eːs for Hair

HOME | BLOG | サロンワーク 毛先が丸まりやすいクセを活かしたメンズショートツーブロックスタイル

サロンワーク 毛先が丸まりやすいクセを活かしたメンズショートツーブロックスタイル

2018年07月04日

 

 
 
 
 
 

こんにちは。


イースフォーヘアーのブログをご覧いただきありがとうございます。


イースフォーヘアーの店長 山田勝之です。
カット・縮毛矯正・パーマ・ヘアケアを得意としています。
特にカットは大好きです!



イースフォーヘアーのSNS各種です。
是非フォローよろしくお願いします(^^)














どうぞクリック or タップで ご覧になってくださいね(^^♪



ちょっとだけワールドカップロス


使いたいから使ってみましたw


あのチームの戦いをもっと見たかったですね。


4年後に期待ですよね!
香川とか乾とか原口は
残っていて欲しいなと思ってしまいます。


さて、今日もサロンワークのご紹介です。


この季節は
余計とクセで悩む方多いですよね。


伸びてくると癖が強くなって
スタイリングもしづらいですよね。


なので、縮毛矯正などをしていなければ
こまめにカットするのが一番の解決策かなと思います。


でも、イースフォーヘアーでは
なるべく長くスタイル保持が出来るよう
カットも考えて施術しています。


とはいえ、限界がありますが(^^;


クセ毛に関しては
スキ鋏(クシみたいな形のハサミ)で
多く梳き過ぎてしまうと
切ったときは良いですが
すぐにまとまらなくなってしまいます。


必要以上に短い毛を作り過ぎてしまい
それが逆に重さとなり膨らみや質感の悪さの原因となります。


決してスキ鋏が悪いわけでもないですよ。
僕もスキ鋏は持っていますし、使っています。


でも、僕が使ってるのは
究極に言えば、自然な状態で柔らかく空間を作ってくれる
最高のスキ鋏です。


値段も高いです。
約16万円くらいします。


値段じゃないですが
やはり切れ味が違いますし
髪の毛の切られた断面も全然違います。


意外に切られた断面もダメージの原因の一つになりますので
大事なんですね。


というわけで、僕の場合
最後の微調整でスキ鋏は使うことが多いです。
あとはどうしても長さが短い場合ですね。


なのでほとんどのセニングをノーマルな鋏で行います。


一本一本を確実に狙って切れますし、余計なところを切らなくて済むからです。


なので、白髪がある方の場合
どうせ梳くのであるならばその一本を
狙って梳いています。


それくらい緻密に見てカットしています。


それでは、「メンズショートツーブロックスタイル」の
動画をご覧ください!


こちらをクリック or タップお願いします!
↓  ↓  ↓  ↓



メンズなのにこの画像w
イメージ合ってないwww


そのへんのツッコミはなしでお願いしますwww


いかがでしょうか?
サイドもバリカンで3mmに短めにしていますので


スッキリとして
膨らみも減らすことができます。


伸びてきても中がないぶん
上の毛が伸びて膨らんでも
あまり気にならないという効果もあります。


サイドの膨らみを解消するには
ツーブロックは有効なものですよね。


でも、向かない場合もございますので
その場合はちゃんとカウンセリングしてから
施術していきますね(^^)


それでは今日はこのへんで
ではでは

イースフォーヘアー
山田勝之

山田勝之のWEB予約はこちらからお願いします!
直接山田勝之の予約サイトへリンクされております。
クリック or タップお願いします!
↓  ↓  ↓  ↓


イースフォーヘアー予約電話番号
0294876055


 


サロンワーク